Skip to menu

CHOLCE FOR INDIVIDUAL SOLUTION

아름다운 가슴성형

  • 가슴확대
    • 가슴확대술
    • 절개 및 삽입방법
  • 가슴재건
    • 가슴재건술
    • 수술방법
  • 내게맞는 벨라젤 고르기
    • 모양에 따른 분류
    • 표면에 따른 분류
    • 돌출에 따른 분류

Home美しい胸成形胸の再建胸再建術

胸再建術

胸再建術とは?

乳房再建術は乳房癌や事故によって乳房切開術を受けたり、先天奇形などで胸が発育されない女性に乳房補形物や自分の筋肉と脂肪を利用し、元々の乳房と類似に修復する手術方法です。女性の象徴である胸を修復することで、身体的、精神的な自信感の回復にも大きく役に立つ有益な手術です。

胸再建術の長所と必要性

乳房再建術の必要性は生の質的向上の次元を越し、女性の象徴に対する喪失感と自信感の欠如などを解決するための積極的な方法として、急激な増加の成り行きを見せています。下着などに入れる模造シリコーン物を使用する場合の不便さを解消するために手術を受けたりします。先進国の場合、全体乳房癌患者の半分程度が乳房再建手術を受けているが、韓国はそれよりもっと少ない10%の患者のみこれに関心を見せます。

手術方法

補形物を利用した胸再建術

胸の拡大手術のように補形物を使用して胸を修復する方法です。
          比較的に皮膚組職が健康で、筋肉の状態が良好で放射線治療を受けない場合、良い対象となります。
          補形物を挿入する前に乳房組職を増やして空間を確保しなければならないため、組職拡張機を利用します。
          適量が増えるようになる3~6ヶ月頃になれば、人工乳房補形物に入替え、正常な乳房の形態を作ります。